断食期間3日目を過ごさせて、回復食期間に入ったからといって、固形物の摂取は胃に負担をかけますので、NGです。

胃腸は3日間全く消化休みしている状態なので、ゆっくりと胃腸を消化にならしていく必要があります。

ファスティングは断食期間よりも、通常食に戻すまでの回復食期間の方が重要です。

回復食期間は具なしの味の付いたスープから始まり、それから徐々に食べられるものを増やすといたプログラムを組んでおります。

日ごとに食べられるものの提示はさせていただきますが、提示されている以外に食べたい物や判断に迷う時は、担当アドバイザーまでお問い合わせください。

カテゴリー :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です